建物お引渡しまでの流れ

安心・安全な住宅を常にご提供できるように日々研鑽しております。

ご購入頂いたお客様には、末永くお住み頂くために、

土地・・・地盤調査の実施。

必要に応じて地盤改良工事の実施。

建物・・・株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)による検査。

瑕疵保険証券の発行。

※フラット35については、積極的に適合証明取得を心がけております。


簡単に全体の流れをご説明します。

Step1(地盤調査および改良工事)

1.地盤調査実施

2.地盤改良工事(調査結果による)

地盤保証書発行

Step2(建物建築)

株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)による検査項目

1.基礎配筋検査

2.躯体検査

区役所もしくは、第3者機関による建築確認申請図書審査および現場審査

1.建築確認申請

2.中間検査

3.完了検査  ※フラット35を適用出来る場合は適合証証同時申請。

Step3(建物の引渡し)

株式会社日本住宅保証検査機構より10年瑕疵保険証取得

ご購入者様へ住宅のお引渡し

標準仕様について

弊社協力企業と綿密な打ち合わせをする際に

建物の規模や間取り等により多様ではありますが、

住み心地良い住宅を心がけながら、

決定しております。









▲このページのトップへ